no image

2022/4/21

サンプルページ

これはサンプルページです。同じ位置に固定され、(多くのテーマでは) サイトナビゲーションメニューに含まれる点がブログ投稿とは異なります。まずは、サイト訪問者に対して自分のことを説明する自己紹介ページを作成するのが一般的です。たとえば以下のようなものです。 はじめまして。昼間はバイク便のメッセンジャーとして働いていますが、俳優志望でもあります。これは僕のサイトです。ロサンゼルスに住み、ジャックという名前のかわいい犬を飼っています。好きなものはピニャコラーダ、そして通り雨に濡れること。 または、このようなもの ...

ReadMore

no image

2022/5/2

プライバシーポリシー

【広告の配信について】 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するために Cookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告-ポリシーと規約-Google」をご覧ください。 また、当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定 ...

ReadMore

no image

2022/5/2

サイトマップ

りゅあろぐ ランニング ランニングはじめました。その11 ランニングはじめました。その10 ランニングはじめました。その9 ランニングはじめました。その8 ランニングはじめました。その7 ランニングはじめました。その6 ランニングはじめました。その5 ランニングはじめました。その4 ランニングはじめました。その3 ランニングはじめました。その2 ランニングはじめました。その1 お問い合わせフォーム サイトマップ サンプルページ プライバシーポリシー プロフィール

ReadMore

no image

2022/5/2

プロフィール

はじめまして。 初心者精霊りゅあです。 こことは別の世界にあるりゅあの農場でハーブを育てて それを材料にしたポーションを作って生計を立てているビンボーな精霊です。 この世界で、悩み事があるひとを少しでも助けられるように 探していることがわかるような すぐに解決できる便利なぶろぐを作っていけたらなと思っています。 ゆっくりしていってください。 そんな心理あります。@@g

ReadMore

no image

2022/5/2

ランニングはじめました。その1

最近、健康のためにランニングを始めてみました。 1キロ5分程度の速度でゆっくりと走っています。 SLD(エルエスディー=Long Slow Distance)=(長い距離をゆっくり走る)というやつです。 距離は片道1.75km。往復で3.5kmを走りました。 走っていて少しづつ昔の記憶が蘇ってきて 走る前に何をすべきか、走ってる最中は何をすべきか心がけるべきかを思い出したので 忘れる前にここに記しておきたいと思います。 1.骨盤、背骨を矯正する。 2.正しいフォームで走れるようになるトレーニングをする。 ...

ReadMore

no image

2022/5/2

ランニングはじめました。その2

昨日はランニングをしました。 少しふざけて走ったせいで筋肉痛になってしまいました。 ですので、ストレッチだけして走らないことにします。 足の筋肉は筋肉痛で使えませんが、頭の筋肉はまだ使えそうなのでこの何もできない時間にいろいろと考えてついたことを 今回はまとめていこうと思います。忘れないように。 長距離を走れるようにするにはどうすればいいか。 SLDを継続して実施、活性化、高効率化、増大させる。 尚、効率的に活性、増大させるには エネルギー摂取を控え、枯渇させておく。 空腹が--を増やすため。 エネルギー ...

ReadMore

no image

2022/5/3

ランニングはじめました。その3

長距離を走れるようにする。 速度を上げる。 SLDの継続。 インターバルをする。 SLD 毛細血管、--を増やす。 --を高効率化させることでエネルギーが少なくなっても走り続けるようになる。 インターバル 最大酸素摂取量を増やし、心配持久力をつける。 SLDで体を整えて インターバルで速度を向上。 食事でも増大させる。(夜は食べないこと非活性化しているため)

ReadMore

no image

2022/5/3

ランニングはじめました。その4

ランニングするのに必要な装備。 靴 靴下 ランニングTシャツ ウィンドブレイカー ランニングパンツ 靴 アシックス ソーティーマジックRP6 靴下 アシックス 5本指 滑り止め付き ランニングTシャツ 好きなメーカーのもの オークリー等 ウィンドブレイカー 好きなメーカのもの オークリー等 ランニングパンツ  好きなメーカーのもの オークリー等 (インナー付きだとパンツ吐かなくていいので楽です。少し重い上にゴワゴワする) ※ ランニングTシャツ ランニングパンツ ウィンドブレイカー どれも軽いものを買うと ...

ReadMore

no image

2022/5/3

ランニングはじめました。その5

ランニング練習方法。 午前30(ウォームアップ)+(400×3)×3 午後40 午前30~50 午前30~50 6km~10km 30(ウォームアップ)+2x400m 、55、55 2x800m 1'59、1'58 2x600 "、1'28"、1'27 午前30ウォームアップ+本番   0 ・ ・ 0 ・ ・ 00

ReadMore

no image

2022/5/4

ランニングはじめました。その6

今日は午前中と午後に分けてランニングを実施しました。 午前中の練習内容 午前中はウォームアップ30分を軽く走って その後、400mを3回×3走りました。 ウォームアップ30 ウォームアップを実施するうえで気を付けたことは 目線を遠くに保つこと フォームを崩さないこと 速度を出しすぎないこと 以上3点です。 日頃のトレーニングでフォームで走ることはできます。 ですが保つのは少し難しい。 そこで、目線を遠くに保ちながら走ると 継続して正しいフォームで走り続けることができます。 速度を出しすぎると、インターバル ...

ReadMore

no image

2022/5/4

ランニングはじめました。その7

食事について 朝、コーヒー、バター、オイル、ブルーベリー、水。 走る プロテイン 鶏肉、鶏レバー(ビタミンA)ビタミンAは脂溶性で、脂質に溶けて体内に蓄えられる、大量摂取に気を付ける。、タンパク質分解酵素を持つもの、野菜と一緒に ↑ 一緒に煮込んで柔らかくする。 BONIQ 2.0 63度 45分 要加熱時間基準表確認。 ベリー系、オイル(脂肪燃やすもの、炎症を抑えるもの)ミックスジュース。

ReadMore

no image

2022/5/5

ランニングはじめました。その8

筋肉痛が少しひどかったので、今日は朝からロードバイクに乗って 血流を流し、細胞を活性化させました。 筋肉痛がひどいときは、足に負荷のかからない方法で細胞を活性化させなくてはなりません。 そんな時におすすめなのが、ロードバイクです。 注意点として、ロードバイクで使われる筋肉はブレーキ筋といわれる大腿四頭筋が鍛えられてしまうことです。 地べたを走る時に使われる筋肉はアクセル筋、ハムストリングスです。 もし、ブレーキ筋が鍛えられてしまうと大腿四頭筋はとても大きな筋肉ですので、たやすく体の重量が増えてしまうだけで ...

ReadMore

no image

2022/5/7

ランニングはじめました。その9

せっかくランニングをするので、なにがしら効果的に物事を進めるために何かないかと調べたところ コーヒーは脂肪燃焼に良い、ということを突き止めました。 どうやらコーヒーに含まれているカフェインが脂肪燃焼の手助けをするのだそうです。 効果は5分から数時間ほど持つそうです。 摂取後30分から2時間ほどでピークを迎える。 カフェインの半減期が4時間なので最大で8時間ほどだと思います。ひとによるそうです。 末梢血管を拡張する能力もある優れもの。 ランニングや運動を始める前にコーヒー、カフェインを含む飲み物を飲んでから ...

ReadMore

no image

2022/5/7

ランニングはじめました。その10

ランニングをする前、運動する前にコーヒーやカフェインの含まれた飲み物を飲んでから実施すると 脂肪燃焼や血管拡張効果により、効率的に物事を進めることがわかりました。 コーヒーやカフェインにはこれだけの効果だけでなく、ほかにも私たち人間に対して有益な効果があるはずです。 色々調べて、ここにまとめておこうと思います。   コーヒー手順 ステンレスできたドリッパー(ステンレスフィルター)に入ったコーヒー豆に対して Kalita コーヒーポット ステンレス製 細口 0.7Lを用いてお湯を入れる。 この際、 ...

ReadMore

no image

2022/5/8

ランニングはじめました。その11

あああああああああああああああああああああああああああ ああああああああああああああああああああああああああああ

ReadMore

no image

2022/5/11

お問い合わせフォーム

氏名 メールアドレス 題名 メッセージ本文 (任意) Δ

ReadMore

ランニング

ランニングはじめました。その10

ランニングをする前、運動する前にコーヒーやカフェインの含まれた飲み物を飲んでから実施すると
脂肪燃焼や血管拡張効果により、効率的に物事を進めることがわかりました。
コーヒーやカフェインにはこれだけの効果だけでなく、ほかにも私たち人間に対して有益な効果があるはずです。
色々調べて、ここにまとめておこうと思います。

 

コーヒー手順
ステンレスできたドリッパー(ステンレスフィルター)に入ったコーヒー豆に対して

Kalita コーヒーポット ステンレス製 細口 0.7Lを用いてお湯を入れる。
この際、入れたコーヒー豆と同等の量のお湯を全体に対して均等にまずいれる。これを蒸らすというらしい。
スターバックス グラスドリップメーカーのガラス容器の底に1つ2つ水滴が落ちるまで入れ終わったら20~30秒待機する。
大気の時間が短いとスッキリとした味わいに、長いと渋みが増します。苦みと渋みが増すと美味しくないと感じてしまうらしいので
長い時間待機の状態で蒸らし続けるのはよくないそうです。

この待機の時間にはしっかりと意味があり、それはコーヒー豆の中にある炭酸ガスを抜きお湯を染み込ませる為にしています。
そして待機時間が終わったときに渋味が出る前に一気においしいコーヒーの部分だけ抽出してしまおうという魂胆だそうです。

待機時間が終わったら、ドリッパーに入ったコーヒに対してお湯を入れていくわけでありますが
入れ方にもいくつか方法がありますが、その中で自分がよく使う方法をご紹介したいと思います。

お湯を入れるとコーヒーがドーム状に膨らみまが、そのドーム状を崩壊させないように
中心から全体に対して(中心多め)お湯を注ぎます。そのあと崩壊したらドームの側面に円を描くようにサラッとかけてやります
この1回で全体に対してしっかりとお湯を思い知らせることができました。
そしてお湯がすべて抜け切ったときに、今回は中央が凹んでるのでドリッパーの周りに張り付いているコーヒー豆をまず軽くお湯をかけて落としてやってから
1回目と同様にかけてやります。最後までしっかり抽出しきってから次の行動に出るのがポイントです。

そんなこんなでコーヒーを抽出し終わりました。これでコーヒを飲むまでの部分はクリアです。ナイスワン。

カフェインは一番煎じの中に90%以上出ます。

注意力、集中力の向上(75mg以上摂取)
持久運動パフォーマンスの向上(運動1時間前に3mg/kg体重摂取)
持久運動時の主観的労作の軽減(同4mg/kg体重)
どこかの国では科学的根拠が十分にあると見なされ
そのどこか国で機能性食品表示がされているそうです。

 

\この記事はどうでしたか?/

-ランニング

© 2022 りゅあろぐ Powered by AFFINGER5